借金の整理で騙されない

悪質な業者に騙されないために


スポンサーリンク


悪質な業者に騙されないために


複数の貸金業者から借金をしていて、返済に困っているような人の場合には、

 ・低利で融資します。
 ・○○万円まで即決。
 ・借金の整理をします。

のような言葉を掛けられたり、見たりした場合には、「助かったぁ〜」
と飛びつきたくなりるかも知れませんが、このような事を言って、
近寄ってくる業者には、悪徳業者が多いので注意が必要です。




では、実際に、どのような点に注意すれば、良いのでしょうか?
多くの紹介屋や整理屋は、法外な手数料や紹介料を請求してきます。
紹介屋の場合には、借りる事が出来た金額に対して、30%〜50%の
法外な金額を紹介料と言って、請求してきます。




また、他の業者を紹介したと言っていても、紹介された貸金業社に
言っても、紹介された事を言わないでいるように指示されたり
した場合には、怪しいです。


さらに、悪徳業者の場合には、
詐欺まがいの行為をするように言ってきたり、
実際に合う事が無く、電話のみで指示する場合もあります。




そして、このような悪徳業者について多いのが、
指示どおりにしない場合には、言葉が荒っぽくなったり、
損害賠償を請求する、会社や家族に電話をするような
事を言ってくる場合もあるようです。


あと、業者の名前が

 ・○○救済
 ・被害者連盟
 ・○○センター

のような公的な機関のような名前になっていたり、
消費者団体のような名前になっている場合も多いようです。




実際には、まだまだ、色々とあるのでしょうが、私が知っている範囲で、
紹介させて頂きましたので、怪しいと思ったら、すぐに、警察か弁護士など
に相談に行くようにしましょう。




スポンサーリンク


2007年06月24日 02:53